自然学校No.6

自然学校6日目の始まりです。天気は雨。しとしとと降っている感じです。

昨夜は9時30分に消灯し、子どもたちからも「よく寝た」という声が聞こえました。

これからの活動に備え、朝食をしっかり取り、今部屋で整理・清掃中です。

朝食の後、食事係りが自分たちのテーブルだけでなく、松が丘が使ったテーブルを布巾で拭き、中にはモップ・ほうきをかりて食べこぼしまで綺麗にする姿が出てきました。一人の女の子の行動がきっかけです。それに伴い、食堂前で待つときもいっぱいに広がって待っていたのが、係り会議の中で、廊下の片方に寄って通路を確保しようと話し合われ、早速今朝、声かけが始まっていました。今も、部屋の掃除・トイレの清掃も自主的に始めています。だんだん自然学校らしくなってきました。がんばれ松っ子!